ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

苦言

昨日、アイスホッケー観戦に行って思った事です。

 

「客席で小学生の子供たちの走り回る姿はなんなのだろう・・・と。」

 

このアリーナ、広いし、確かに空いている席は多いけれど、

試合を観戦に来ている大人も多い中、運動場ではないにも関わらず、

なぜ、子供たちが階段を駆け上がったり下がったり、

好き勝手にふるまうのか、疑問でありました。

 

で、実は今回は、客席で「おままごと」が始まった次第。

キャーキャー、ワーワー、「ご飯が出来たわよ~!」などと、

とても楽しそうな女の子たちでありますが、

試合を観戦している身としては、

目の前で繰り広げられる「ままごとワールド」は

正直、とても目障りで気になります。

(応援して騒がしいのはもちろんOKですけどね)

保護者は?・・・というと、隣にいらっしゃる。

いるんです!!!!!

 

「これでいいのか?????????

周りの観客に、迷惑になっているのが、わからないのか????

なぜ、注意しないのか??????」

私の頭の中は、疑問符でいっぱいになりました。

 

子供たちが悪いのではありません。

地方のリンクだからなのか、自分達のテリトリーだという意識なのか、

公共の場所という認識の無い保護者である大人が悪いのです。

注意をしない、保護者の責任です。

 

走り回りたいのなら、外に出なさいと言えばいい。

ままごとをしたいなら、他の場所でやりなさいと言えばいい。

 

たくさんの人が集まる場所では、

大人も子供も 他人に迷惑をかけない最低限のマナーが必要です。

それをわかっていない、大人が多すぎる!

f:id:takenohanashi:20150823192324j:plain

 

以上、おばさんの苦言でした!

私も、他人に迷惑をかけないように、注意しなくちゃね。はい。