ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

老健

病院に入院していた父が、老健施設に移りました。

 

病院で聞いた事と、施設で言われる事に、微妙な違い。

正直、戸惑いを隠せません。。。。。(ーー;)

 

今日はどうしても一日、休みをとれず、

なんとか半日の休暇をもらい、午前中の父の移動に付き添ったのですが、

なかなか予定通りには、事が運ばず、焦ること、焦ること。。。。(ーー;)

施設の説明も直接、聞きたかったのですが、

あっという間に会社に行く時間になってしまい、もちろん無理・・・。

 

親子でもそれぞれの考え方や理解の仕方に、微妙なずれがあったりします。

しかし、母を押しのけて、しゃしゃり出る訳にはいきません。

あくまでも、父の事に関しては、母が主なのです。

でも、母の理解力も、ちょっと不安になる面も出てきました。

それが、とても難しい・・・・・(+_+)

 

さすがに、今日は身も心も疲れ果てました・・・・ふぅ。

しかしまだまだ、これから。

申し込んでいる介護施設に空きが出たら、そちらに移る予定なのです。

それが「老健」というものらしいです。

「家に戻るのは無理ですよ・・」とケアマネさんに言われるくらいなのに、

落ち着いた頃に、移動、また移動。

それまで、元気でいられるのだろうか・・・・。

 

話には聞いていたけれど、

うーん、高齢者の医療制度、なんだか、おかしくないですかね?