ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

少女A

久しぶりのアナログレコード紹介

 

中森明菜さん 「少女A」だよ~!

 

f:id:takenohanashi:20141112211506j:plain

 

 

 明菜さんの最近のカバーアルバムのCDを聞きましたが

雰囲気と歌の上手さは健在。

改めて「すごい歌手なんだなぁ・・・」と実感しました。

 

この頃は初々しくて、こんなに可愛らしかったのね・・・

この曲から、どんどん大きくなっていった彼女でしたが、

私生活などでいろいろとマスコミを賑わせてしまいました。。。(+_+)

 

 

上目使いに 盗んで見ている

蒼いあなたの視線がまぶしいわ

思わせぶりに くちびるぬらし

きっかけくらいは こっちでつくってあげる

 

いわゆる普通の17歳だわ

女の子の事 知らな過ぎるのあなた

早熟なのはしかたないけど

似たようなこと 誰でもしているのよ

 

じれったい じれったい

いくつに見えても 私 誰でも

じれったい じれったい

私は私よ 関係ないわ

 

特別じゃない どこにもいるわ

わたし 少女A

 

ほおづえついて あなたを思えば

胸の高鳴り 耳が ああ 熱いわ

鏡に向かって 微笑み作る

たそがれ時は 少女を大人に変える

 

素肌と心は 一つじゃないのね

ルージュのくちびる かすかに震えてるわ

他人が言うほど ドライじゃないの

本当は臆病 わかって欲しいの あなた

 

じれったい じれったい

結婚するとかしないとかなら

じれったい じれったい

そんなのどうでも 関係ないわ

特別じゃない どこにもいるわ

わたし 少女A

 

詞 売野雅勇 曲 芹澤廣明

 

この「少女A」というタイトルは、

デビューのインパクトを狙ったのかしらね・・・?

懐かしいですね! 

でも、今でも普通にカラオケで歌える私です!!(笑)