ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

セーラー服と機関銃

さてと、今回のレコード。

 

薬師丸ひろ子さん 「セーラー服と機関銃」で~す

f:id:takenohanashi:20140814110001j:plain

 

今現在も、女優として大活躍の薬師丸さん。

映画、「野生の証明」でデビューした彼女の2作目の映画の主題歌ですね。

初々しい、はつらつとしたジャケットで素敵です。

 

可愛い、高い声で歌う彼女が印象的でしたが、

あれから30年以上経っているのに、

可愛い声と、可愛らしい容姿はお変わりになりませんね。

素晴らしい!

 

 

さよならは別れの言葉じゃなくて

再び逢うまでの 遠い約束

夢のいた場所に 未練残しても

心 寒いだけさ

 

このまま何時間でも 抱いていたいけど

ただこのまま 冷たい頬をあたためたいけど

 

都会は秒刻みのあわただしさ

恋もコンクリートの籠の中

君がめぐり合う 愛に疲れたら

きっと戻っておいで

 

愛した男たちを 想い出に替えて

いつの日にか 僕の事を想い出すがいい

ただ心の片隅にでも 小さくメモして

 

スーツケースいっぱいにつめこんだ

希望という名の重い荷物を

君は軽々ときっと持ち上げて

笑顔を見せるだろう

 

愛した男たちを かがやきに替えて

いつの日にか 僕の事を想い出すがいい

ただ心の片隅にでも 小さくメモして

 

詞 来生えつこ  曲 来生たかお

 

「来生さん姉・弟」のコンビ作品のこの曲。

来生たかおさんご本人も「夢の途中」という曲名で歌っていた名曲ですが、

薬師丸さんバージョンももちろん素敵です。

今聞いても、いい曲ですねぇ。

 

テレビドラマにもなった「セーラー服と機関銃」ですが、

やっぱりこの映画がダントツでしょう。(個人的感想です)

この映画で、薬師丸さんが言う「カイカン・・・・」というセリフを

思い出してしまいました。

 

さあ、みなさんご一緒に!

「さよならはわかれのぉ~ ことばじゃなくってぇ~ ふんふん ♪ ♪」

今度 カラオケで歌ってみよう!(^O^)