ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

家庭用火災報知器

法令に従って2階に取り付けた、

我が家の3台の「家庭用火災報知器」

どうやら、電池切れらしく、いっぺんに3台とも光が点滅しました。

(何年経ったっけ・・・・・??)

 

開けてみると、「リチウム電池」が使われている製品。

しかし電気屋さんで購入した品物ではないので、売ってません!!

品番から探して、「これだ!」とよく確認もせずネットで注文した商品も、

コネクターの形状が違って、申し訳ないけど「返品」処理。(ごめん!)

もう、これ以上たどり着きませんよぉ。(>_<)

 

でもでも、リチウム電池って高いですね~。

火災報知器本体を交換しても、さほど、支出金額に変わりはないようです。

と、なれば、3台まとめて、買い換えちゃったほうが良いですよね。

この連休中に「ケーズ電気」で注文しちゃおうかな。

 

法令で義務化するのは良いけれど、もう少し安い費用で更新できる製品を

開発してほしいなぁ・・・・・(+_+)

庶民のお願い!!!!!