ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

 ひとりじゃないの

我が家には夫君と私が持ち寄ったアナログレコードが、

EP盤・LP盤ともにたくさんあります。

我が青春時代が懐かしくて、なかなか処分できません。

そのうち、デジタル化しようとは思っているものの、

なかなか手をつけられないで現在に至っています。

 

埃をはらうついでに、あまりにも懐かしくて笑っちゃったレコード達を御紹介。

まず一番端にあったのが・・・・

 

f:id:takenohanashi:20140523133559j:plain

天地真理ちゃん。「ひとりじゃないの」

ワォ、懐かしい!!!!!!

(たしか、ふくよかになり、ステージママさんになって、その後、その娘さんはどうなっちゃったのかな?)

もちろん、夫君の持ち物でしたが、今見ても、とても可愛いです~。(^^)

この頃は大人気でしたね。

 

あなたがほほえみを、少しわけてくれて

私が一粒の涙を返したら、その時が二人の恋はじまり

ひとりじゃないって、素敵なことね

あなたの肩越しに草原も輝く

二人で行くって素敵なことね いつまでもどこまでも 

 

あなたが雨の街 ふりかえってくれて

私が小走りに傘をさしかけたら その時が二人の旅のはじまり

ひとりじゃないって素敵なことね

あなたの濡れたほほ 私の燃えるほほ

二人で行くって素敵なことね いつまでもどこまでも

 

あなたが夕焼けにさようならを告げて

私が朝風に約束をしたなら その時が二人の旅のはじまり

ひとりじゃないって素敵なことね

あなたの目の奥にやさしい灯がともる

二人で行くって素敵なことね いつまでもどこまでも

 詞 小谷夏  曲 森田公一

 

昔の曲って、聞くと短いですね。

懐かしい方はカラオケで歌ってください。

≪ひっとりじゃないってぇ~~♪ すってきなことね~♪ ふんふん♪≫