ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

アップ・アップ

今日で1月も終わりですね!。

 

今月の半ばに体調がイマイチの上司が、

またまた入院してしまった我が職場であります。

(今期、何度目だろう・・・苦)

 

基本的に3人しかいない職場なんですよね。

だから、そういう場合、「仕事は残りの2人で分け合えばいい」・・はずなのです。

しかし我が同僚さんは「私はできないからやりません!」と、

入院した事に対する文句だけは言い放題だけれど、

今回も仕事は一切ノータッチ。(怒)

 

結果的に上司の仕事が、今回もすべて私の仕事になってしまい、

やりなれない業務に加え、自分の仕事もあり、

今月の後半の私は「アップ・アップ状態」。

何とか月末の処理を終え、書類を提出し、ホッとしております。

(間違いが無いことを祈っています・・・・ううっ)

 

まだ親会社に、報告をしていない主任の不在。

代行している私はなんともやりにくい・・・・

(責任を負える立場ではない私です・・・・悲)

 

誰かがやらなくてはいけないとは言え、退院のめども立っていない現状に、

私だって文句の3つも言いたいよぉ!

「冗談じゃないぜ!ふえ~ん」