ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

父 part2

奇跡は起きなかったけれど、
母と私の家族が見守るなか、逝った父。

まだ、病院に運ばれる少し前、
老健にいた父が
母に「幸せだったよ」とか、
老健の職員さんには
「やさしくしてくれてありがとう」とか
普段は言わない事を言うので、
職員の方が
「いやだ、何でそんな事言うの?」と笑ったら
「俺の遺言だから」と言ったとの事。

母は驚いて その日 私に連絡をくれましたが
本当に遺言になってしまいました。
「大丈夫だ」と言いつつ、苦しかったのでしょうか。
自分が長くない事がわかったのかもしれませんね。
やっばり、すごい「じいちゃん」でした。

しかし身内の葬儀は、色々あって疲れます。
私も頑張りすぎて、すっかり腰にきてしまい、
痛みに悩まされ、泣きそうですよ。
父が使っていた杖を借りてきちゃいました。(笑)
でも明日から仕事。
泣き言は言わず、
体力と気力を回復させなくちゃ。

たくさんの方が、父にお別れにいらして下さいました。
ありがとうございました。感謝。








夜に父の病院に娘達と面会に行った。

母は信じてくれないけれど、
私と娘達の声は、絶対に父に届いていた。
目はあいているものの、
発熱もあり、意識がもうろうとしている父。
 
でも、色々話しかけていると、
確かに目の動きや顔の表情が変わった。
笑ったのだ。
「おとうさん、わかるんだね!」
と、確信した。
(母に報告したけれど信じないの・・・(..))
 
母は、「あんな風にされて可哀想」だの、
「寒くなる前に眠るように逝って欲しい」
だの、ネガティブにあれこれ、言うけれど、
(ま、母の気持ちも理解出来る・・)
病院にお願いした以上、
本人が生きるために機械の力を借りながら
必死にがんばっているのだから、
「がんばれ!おとうさん!」と言ってあげたい。
 
頑固でワガママじいちゃんに、
奇跡が起きるかもしれないじゃないか!
 
 

FA

我等がファイターズ。
今季、FA権行使の噂があった選手さん数名。
今のところ、残留の情報が聞こえてきて、
ファンとしては、感謝、感激。

育成が基本方針のファイターズ。
FA権を取得できるほどの中堅クラス以上には、「若手を優先的に起用する」と感じるのかもしれません。
FA選手をどんどん入団させられるような
お金持ち球団とは
チーム方針が全く違うのです。
監督さんも大変だとおもいますよ。
なんたって、育てなければいけませんもの。
枠は限られていますしね。
ベテラン勢が大活躍していれば、
ポジションから外れる事もないのでしょうが・・・
、なかなか・・・ねぇ(>_<) 

若手かしっかり育ってベテランになったら、
FAでいなくなるパターンが多いファイターズ。
今後も多分、あの選手もこの選手もFA宣言だな。
で、彼はメジャーだし、・・などと予想されます。

育成が基本だけど、しっかりした中堅&ベテランがいないと
チームとして、まとまらないのも事実。

今季は、ちょっとほっとしているところかな。

しっかり応援させていただきますよ~!
ありがとう!(^^)












残念

残念ながら、我らが「北海道日本ハムファイターズ」は、

CSファーストステージを勝ち抜くことが出来ず、

ロッテさんに2敗を期し、今シーズンが終わってしまいました・・・・(ーー;)

 めっちゃくやしい!

リーグ後半に抱いた不安は的中してしまいました。

3戦目の今日はタイムリーが全く出ない!!!!!!!

残塁の山・・・・( ̄^ ̄)

このひとことに尽きます。

 

ま、選手の起用や、采配なども、

野球に詳しい方が分析すれば、

監督さんとは違った意見もあるでしょう。


おばちゃんファンだって、

「あの選手が打ってれば・・・」とか

「あの選手が、ちゃんと制球出来てれば・・・」とか

「なぜ、この選手が代打なの?」とか、

「エラーばかりのこの選手にこの背番号は早かったんじゃないの?」とか

「なんでこんな場面で三振するんだ、バカヤロー!」とか、(笑)

「ヤル気あるのか?」とか、(>_<)

(段々、夫君に感化されてきたかも・・・?(苦笑))

にわか評論家になってしまい、

あれこれ勝手に思ってしまうわけです。


 でもね、わかっているの。

ファンも口惜しいけれど、

もっとも口惜しくて、涙してるのは 誰でもない

結果を出せなかった選手達。

そして、色々な条件の下、勝利に導けなかった監督さん。

さぞかし、くやしい事でしょう。

個人個人、反省点は山積みでしょうから。

その口惜しさを、来年に向けて力にしてもらいたい!

息切れせず、しっかり最後まで戦い抜ける身体と強い心を作って下さいね。お願いしますね。


選手さん、監督さん、コーチさん、そして、スタッフの皆さん、1年間お疲れさまでした。

また、来季も応援します!

ファイターズ、最高!!!



 

 

 

DVD

いつ観られるかわからないのに、
出るとつい、買ってしまうDVD.

今回は「吉井和哉スターライトツアー」のDVDであります。

f:id:takenohanashi:20151008222206j:image

夫君がロックに興味が無い事もあり、
なかなか、ゆっくり一人で観られる時間がとれない私。
わかってるけど見たいんだもん・・・(>_<)
誰にも邪魔されず、引きこもって見れる時間を、
なるべく早く、作りま~す!
DVDを見たら、ライヴに行きたくなるけどね。
また、札幌に来てくれないかなぁ・・・・


ホーム最終戦

我らがファイターズ。

昨夜、今季のホーム最終戦が行われました。
・・・・・・が、ロッテさんに完敗。
 コテンパンにしてやられてしまいました。
 
ビジターゲームを消化した後、
CSに向けて一丸となるわけですが、
ファーストシリーズを勝ちぬかないと
ホークスさんと戦えないのですよ。
・・・・大丈夫?。
打線低調のため、正直、不安はぬぐえません。(>_<)
でも、若い力をのびのび発揮して、
集中力を研ぎ澄まし、
短期決戦を勝ち抜いていただきたい!
いただきたい!いただきた~~い!!(笑)
 
コテンパンは、勘弁してね。
ファイターズ、頑張れ~!
 
そうそう、中嶋、木佐貫 両選手が引退です。
長い間の選手生活、お疲れさまでした。
 
そして、出てしまいましたね。戦力外の選手・・・
とても残念で悲しい発表。(T_T)
みんな活躍して欲しかった選手さんばかりです。。。。
 
しかし、悲しんでばかりもいられません。
もう少し、楽しませて下さいね!
 
 
 
 

引退

北海道日本ハムファイターズ」ファンの私。

リーグ戦も終わるこの時期、

プロ野球選手さんの中で 「今季限りで引退」という情報が

多数入るようになってきました。

その中で驚いたのが、
FAで、DeNAに移籍してから、
あまり、結果を出せないまま、今季は西武ライオンズの選手でしたが、
なかなか、お目にかかる事もない状況・・・・。(ーー;)
まだ若いので、再起を目指しているのかと思っていましたが、
引退の決断を下したのね。早いな。
ファイターズにいたら、どうなっていたのかな・・・・
と、思わずにはいられない選手です。
同じく、引退する巨人の谷選手も、
ジャイアンツに行かなければ、2000本安打も叶っていたのかな・・・と思ってしまう。
 
トレードと違い、FAは考えて本人が決めた事。
違う道を選んでいても、結果は同じだったのかもしれないけれど。
そう思うと、FAって、単に金銭面だけじゃないよね。難しい。
 
やりきってやめる方もいる一方で、
契約するチームがなく、辞めざるをえない方も出てくることでしょう。
 
指導者、解説者、はたまた、野球とは全く違う道・・・と、
まだまだ人生は続きます。
1野球ファンとして、
引退される皆さんの次のステージでの活躍を願っています。