ターさんのお話

ジャンルを問わず、思ったことを心のままに

表と裏

唐突ですが、ブラインドって、どちらが表でどちらが裏なのでしょう?

閉めた場合、室内側には、どちらをむけるのが正解なのでしょう。

調べたら好みの問題・・・としか出てこないのです。

正解は無いのかしら?

私が閉めるとわざわざやり直しをされるので、どうにも嫌な感じ。

単に好みの違いという事ならやり直さなくてもいいじゃない・・と思うのです。

心が狭い人間なので、イラッとします。

ま、気にしなければいいだけですね。

彼女に合わせればいいのですよね。

ふぅ。

広い心を持ってなくてすみませ~ん。(笑)

明日から

今日で、年末年始のお休みも終わり。

明日から、お仕事開始です。

今年の私と夫君の目標は・・・

「穏やかな心で、イライラ、カリカリしないようにする」と決めました。

何かあれば、深呼吸、深呼吸。

笑顔で過ごしていきたいですね。

達成は・・・難しいかもね・・(--;)

心の狭い凡人なので。

 

まさかのボヘミアンラプソディー

明けましておめでとうございます。

今日、子供達家族もそれぞれ自分の家に戻りまして。

バタバタと洗濯や掃除やゴミ出しなどをこなし、かねてから見たいと思っていた映画「ボヘミアンラプソディ」の上映時間を調べたら、ギリギリ間に合う事がわかり、急遽 お一人様で観に行きました。

さすがはお正月。カウンターにはチケットを求めるたくさんの人が並び、びっくり。

考えるとドラゴンボールとか、妖怪ウォッチとか、上映していますものね。

で、やっと自分の番がきたら、なんと立ち見しかないと言われ またまたびっくり。

(え?「ボヘミアンラプソディ」ですよ。そんなに人気だったの?)

でも、せっかく行ったので仕方がないと思いまして、軽い考えで 初めての立ち見での映画鑑賞をすることにしました。

結論。映画はとても良かった!

しかし疲れ果てました。まさかの「こんな田舎で立ち見かよ・・(--;)まいったぜ」です。

途中、目の前がくらくらして、冷や汗が出て床に座ったり、水分補給して、少し休んで、また立ち上がったり。

結局この年で立ち見は厳しかったんだな。

そういえば、若くなかったんだよ、私。(-.-)

もう、立ちっぱなしでいられる、体力、無かったわあ・・・(T_T)

でもあらためて、クイーンの曲はいいな~と実感できました。

こんな小さい町でもこんなにたくさんの観客がいるくらい、偉大なバンドだったという事です。

しかしまいった、今日は、もう何にもしたくない❗

お腹すいた・・・ご飯、どうしよう(T_T)

 

 

 

 

 

 

年末の出来事

自分の着ている作業服がかなり傷んでいるので、作業服屋さんに行きました。

良さそうなものがあったので、スタッフさんに「すみません、これの S はありますか?」と聞いたところ、

てきぱきと「はい!お待ち下さい」といわれたので、

「あ、在庫があるんだな」思い その場で待っていたら

「どうぞ」とスツールを持ってきてくれました。

「えっ???なんですか?これは?」

スタッフさんも「えっ?」

なんの事かわからず、お互い「は???????」

そこでスタッフさんが

「お客様がイスとおっしゃったので、持ってきました。お使い下さい」と。

「いえいえ、私はこの作業服のSサイズはないですか?と聞いたのですが」と。

イスとエス。なるほど!確かに似ている!!

(滑舌が、悪かったのか・・・?(笑))

スタッフさんも私も納得して苦笑い。

結局、Sサイズは無く (イスはあったのですが・・(^^;) 、Mサイズを購入。

年末の他愛ない笑い話でした。

良いお年を!

 

 

 

 

 

仕事納め

冷凍庫の中のような寒い本日。

一年間の仕事納めでありました。

年末年始は、自分の休暇を含め10日間のお休みです。

長そうに思えますが、きっとあっという間に終わってしまうでしょう。

だって家庭の主婦の立場では、

「お正月はのんびり」という訳にはいきませんもの。

さあ、買い出しからはじめなくちゃね。

苦手なお料理も、上手に出来あがりますように。

またまた頑張ります!

 

あ~、いやだ!

生きていくうえで、嫌な出来事はあたりまえなのだと思っている。

そうなのはわかっているけれど、嫌な事に遭遇するとやはり へこむ。

皆か私と同じ考えではないのだから、「ん?」と思う事ももあたりまえなのもわかっている。
大人だからといって、大人の対応が出来ない人もたくさんいる世の中だ。

だけど、表と裏の使い分けは、脱帽するくらい上手い人もいる。(私にゃ出来んのよ!)

今回はちゃんと話しかけたのに、無視。

それ、あり?普通の大人はないでしょ?

「なに、それ!お前は中学生か?質問に答える事すら出来んのか?」(心の声)

と、憤慨した私でした。

なんだか、色々な事を考えてしまって、すっかり周りが信じられなくなってしまっている私。

ま、結局は、私がバカなだけ。

どんな対応をされても、周りがどんな陰口を言っても気にしなければいいだけの話。

わかっているんだけど、腹もたつし、悲しい。

今後、色々考えながら周囲と対応をするしか、ないのかもしれないね。

🙈🙊🙉

わかっちゃいるけど、バカだから、すぐ忘れるのよね。

うわべの言葉だけを信じてはいけないのだけれど、つい信じちゃうんだなあ・・・

そっか、ダメな男に騙される、パターンってこうなのかもしれない。

女の世界、いやだ~。

退職するまで、頑張ります!

アイスホッケー

北海道 釧路に拠点があるアイスホッケーチーム「日本製紙クレインズ

運営会社の経営合理化のため、廃部の発表がありました。

プロ契約の選手もいるチーム。

日本代表の選手もいるチーム。

熱心なファンもたくさんいるチーム。

名門チームなだけに、この発表はびっくりです。驚きです。ショックです。

私は王子イーグルスを応援しているけれど、

そんなことは関係ないのです。

実業団チームの宿命だけど、

地味なスポーツだけど、

なんとか、釧路に残したい。

どこか、引き受け先はないものだろうか・・

なんだか、悲しいね(T_T)